ザイバンは何故日本で承認されないのか

タバコを止めるための禁煙補助薬は、いくつかの種類が有ります。
ニコチンを少しずつ減らしていくためのニコチンパッチや、タバコを不味く感じさせる薬などが有ります。
またザイバンも禁煙補助薬の一つで、飲むだけで自然にタバコが吸いたくなくなってしまいます。
このザイバンは、本来はうつ病に用いられる薬でした。
ですが服用している患者が次々にタバコをやめていったので、禁煙にも効果が有ることが分かりました。
それから禁煙補助薬として、使用されています。
ザイバンは大変に効果の期待できる禁煙補助薬なのですが、個人輸入でしか入手する事が出来ません。
どうしてかというと、その理由は日本では未承認の薬だからです。
ですから禁煙外来で、医師に処方してもらう事が出来ません。
ザイパンは日本では未承認なのですが、アメリカでは承認されているきちんとした禁煙補助薬です。
使用され始めてからずいぶんと時間も経っていますので、安心して飲める薬です。
気になる副作用なのですが、睡眠不足、食欲不振、動悸などといった症状が出ることが有るようです。
これらの副作用は必ずしも出るという訳では有りませんが、もしおかしいなと感じたら飲むのを中断したほうが良いでしょう。
ザイパンの日本での扱われ方は、他の禁煙補助薬でタバコをやめる事が出来なかった場合に、用いられる事が多いようです。
個人輸入と聞くとなんだかややこしいように感じられますが、それほど難しくは有りません。
インターネット通販を利用する感覚で購入できますので、とても簡単です。
また用法用量などをきちんと守っていれば、副作用もそれほど気にする必要は有りません。
禁煙が上手く行き詰まっているのなら、ザイパンを試してみるのも良いかもしれません。